<   2016年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

民泊 Blue Forest House できました

市を終えてはや半年、皆さんお元気ですか

新しいニュースです。


読谷村にとあるご縁をいただき、
一軒まるまる貸切りの宿を作りました。
沖縄に遊びに来る時は、ぜひご利用ください!

ミツ


--------------------

民泊 Blue Forest House 沖縄・読谷村


d0123793_09142702.jpg

Air bnb での公式サイト

こっから長いから〜ミツの文です。


きとねいちが終わって、青い森商店もやって、何か気持ちがしっくりいかないのと、うまく運営できず、只今はマーケットもやらず、不定期営業になり、製作をメインにしています。


何だったのかと思い、自分の中をジーーート見てたら、
きとねもそうだけど、空間を作りたかったんやなーってのがあり、でもその先は全然考えてなかったよ!空間だけとか売れんし!という。。。本当に皆さまに大変ご迷惑をおかけしました。。。申し訳ありません。


その後、この物件と出会い、民泊のシステムを使って空間作りをすることになりました。



のが6月のこと。、
それから7月4日インデペンデンスデーに契約、リノベーション開始。大家さんの家の中にある山ほどの荷物の整理から始まりました。大樹はほとんど手伝えず、ひとりで掃除、掃除掃除。。。おりしも真夏。。繁忙期に地味〜なことやってくじけそうになった4ヶ月間でした。。。だけど!



今日やっとアップできました!こんなにみんなコツコツやってるのね。コツコツ、知らなんだ。。。大樹がいないとこんなに何にもできないと実感しました。



これを作るにあたり、
家族。特に大樹には大変感謝・感謝です。こんな思いつきを静かに受け入れてくれるところが凄い、けど怖い。それはドラマーだからだ。子供達、夏休み、海にも連れってってあげられなくてごめんん!草刈りも手伝っってくれてありがとうう。



キッカケをくれたタクジくん、増田家、Kenzoくん、青い森商店に来てくれた大家さん、手伝ってくれたカナ、ヒロシ、座安さん、りえ、ますくん、タイスケくん。運営を手伝ってくれる長いモアイ仲間でママ友でもあるエアレスキュー合同会社のくりちゃん、リサに感謝です。



吉見家はいろんな変化をして、失敗して、また考えていっこづつです。トライあんどエラーだけど、だけど自分らしくありたい。
もちろんメインのMitsuprintは続けていきます。
これからもよろしくお願いします。



ホストの二人の写真は、友人でもある名カメラマンのカナが
きとねいちで撮影してくれたものです。



これからも、よろしくお願いします。



ps
このサイトを制作するにあたり、近所の大好きなお店を勝手に載せていますこと、ご了承ください。削除されたい方はすみません!気軽にメッセージください。







[PR]
by kitone1 | 2016-10-07 09:15 | INFORMATION