<   2010年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

暮れのごあいさつ。

冬のきとねいちに来ていただいたお客様、たいへんありがとうございました。
出店者の皆様、本当にありがとうございます。そして、お疲れ様でした。
今年はきとねいちは色々な場面に出会いました。
春の中止。夏は場所をかえて開きました。そして冬にまた残波に帰ってこれて本当にうれしかった。
たくさんの人に出会いました。
そして話をしました。
私が最近強く感じるのは、「会うことが、話すことが世の中の最先端だ」ということです。
今、ここで話したりお互いを感じたりしていることが、自分自身にとっての最先端で、これほどたしかなことはないってことです。パソコンなんておそいのよ~ぜんぜん。
いちばで出会う人、すれちがう人、話して、見て感じあう。
そんな、ストリートが崩壊しようとしているこの世界で、
楽しく逆転していきましょう!

次回、きとねいちは4月30日(土曜)をねらっています。(交渉中)
また残波岬でやる予定です。

冬のあいだ、「あ、あの店」などと思ったら、右のリンクでさがして出かけてみてください。
楽しいことに出会うかもしれません。


d0123793_2356194.jpg

ミュージシャンやスタッフのまかない豚汁を担当してくれたくりちゃん。

d0123793_005311.jpg

きとねいちを立ち上げた時から、大変お世話になってる!国吉真吾ちゃん。

d0123793_024793.jpg

会場の精霊たち。

ありがとうございます。

ミツ
[PR]
by kitone1 | 2010-12-27 23:50

シンディンカ、勢理客オーケストラ、ARK ONE+V∞N、タケシ /2010 12・18冬のきとねいち出演者



シンディンカ

近藤ヒロミ ムビラ
荒山トシ 笛など
田原マサハ ギター

からなる民族楽団ディンカドゥンクに追加メンバーを加えると、シンディンカというダンスバンドに。
初代は小嶋さちほがベース、俺がドラム、ミツがバラフォンだったが、今回の新生シンディンカはドン久保田がベース、 川原大輔がドラム。

DINKA DUNK HP

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ARK ONE+V∞N


アラッキーことARK ONE(DISORGANIZED QUEST、COCOON)とV∞Nの二人組。
ギターと声をつかって、恋の芽生えそうなスウィートな時をつくってくれました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

勢理客オーケストラ


沖縄の基地問題や環境問題をテーマにしてやっているバンド。
doucattyの出店でおなじみ、画家の田原氏がサックス吹き倒してます。

リーダーでありベーシストであるガチャピンさんが営む、live house GROOVE HP

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

石原岳

本来ギタリストだがここではディスクジョッキー。
選曲の中に古典落語も!昼下がりの林の中、最高のアンビエントでした。

石原岳 HP

[PR]
by kitone1 | 2010-12-24 21:59 | ★ライブ出演者達★

2010 冬のきとねいち、無事終わりました。

翌朝の全体ゴミこんだけ。ゴミ箱設置してないのに皆すごいすね。
d0123793_13233070.jpg

今年は色々ありましたが、
無数のお蔭様により、また市場を続けることができました。

なにより、
出店・宣伝してくれた皆さん

そしてかぶりまくってたイベントの中から残波へも足を運んでくれた皆さん

会場/ 
国吉さん井出さんをはじめ岬の駅関連の方

駐車場誘導/ 
読谷協同産業

レンタル/ 
(株)エムズ

ステージ音響/ 
石原岳
Chu-ya

ディスクジョッキー/ 
石原岳
きらきら富山さん他ゲスト

ライブパフォーマンス/ 
シンディンカ
ARK ONE+V∞N
勢理客オーケストラ
TAKUJI 

多忙のなか手伝ってくれた、会場つくり/
とりとんのさとうさん
無差別料理研究家のsoyamax
フェアリーローズの千々和さん
TSUNAMI のマス君

きとね酒場/
AKINA
MEGU

まかない/
KURI

焚き火管理/
荘司

片付け/
MITSU

ほかにも身近な方に沢山お世話になりました。
有り難うございます。

大樹

うちにある忘れ物:
度なし眼鏡、小銭いれ、赤い布、車キー
岬の駅にあずけた忘れ物:
水筒、帽子、ミニクーラー箱(預かり期間一ヶ月)

お知らせ:
きとねいちで出店していた「皿の上の自然」が、明日店舗オープンするそうです!読谷村長浜っ!おめでとうございます!
[PR]
by kitone1 | 2010-12-21 13:55 | ★きとねレポ集★

2010 12/18 冬のきとねいち



d0123793_16581858.jpg


手描き、一部コラージュ
コピー刷り

制作:MITSU







[PR]
by kitone1 | 2010-12-18 16:57 | ★歴代フライヤー★

遅れてすいません!!!!!!


2010年12月18日(土)
市場と音楽「冬の きとねいち」
開催します!

[PR]
by kitone1 | 2010-12-17 22:00

宣伝狂時代

きとねいちは夏に恩納村へ旅し、冬に読谷へ帰ってきました。

 市場と音楽 「冬のきとねいち」

日時:2010年 12月18日(土) 午前11時~午後7時

 場所:読谷村残波岬 「岬の駅 いこいの広場」 

入場無料 雨天中止(開催情報はこのブログで発表します)



寿命をちぢめさせられた大寒波でしたが、予報によるとどうやら

金曜日 雨もあがり
土曜日 晴れてきて気温も上がるようです。たぶん大丈夫!

おまちしてます!





・・・・・どういうわけだか、ドトウのイベントラッシュです。

●写真が間に合いませんが、またまた宝市とかぶっちゃいました。
読谷村役場にて、10:00=15:00です。

休日。そうだ!読谷に行こう♪
d0123793_2139374.jpg

読谷山焼 陶器市
d0123793_2217717.jpg
d0123793_1135233.jpg

モーターカーニバル
d0123793_21415365.jpg

平田太一
d0123793_21424257.jpg


北部では
d0123793_244967.jpg

[PR]
by kitone1 | 2010-12-16 18:57 | INFORMATION

珈琲屋台 ひばり屋 のいきなはからい

とはいえ「 珈琲屋台 ひばり屋 」は、実際に毎日毎日毎日、市を開いてるようなもので頭が下がりますが、そんな彼女の日々の結晶として、またいただきました寄付金。
前回の夏の きとね夜市 の際の非マイカップ代金×126杯分、3780円です。さらっとずっしり。
d0123793_2353359.jpg
その御カネで購入した電気ドラム
d0123793_23542760.jpg

の横で、今回のディスクジョッキスト、石原岳氏とミーティングしている、ダイキでした。
d0123793_23454788.jpg

きとねいちは夏に恩納村へ旅し、冬に読谷へ帰ってきました。

市場と音楽 「冬のきとねいち」

日時:2010年 12月18日(土) 午前11時~午後7時

場所:読谷村残波岬 「岬の駅 いこいの広場」 

入場無料 雨天中止



忙しい時期なのに、お手伝いを申し出ていただいたりして恐縮です!あと若干名必要、特に当日分です。お店のPRもカモォン!
[PR]
by kitone1 | 2010-12-15 23:56 | INFORMATION

パチャママから大事なお知らせ

きとねいちは夏に恩納村へ旅し、冬に読谷へ帰ってきました。

市場と音楽 「冬のきとねいち」

日時:2010年 12月18日(土) 午前11時~午後7時

場所:読谷村残波岬 「岬の駅 いこいの広場」 

入場無料 雨天中止



忙しい時期なのに、お手伝いを申し出ていただいたりして恐縮です!あと若干名必要、特に当日分です。お店のPRもカモォン!

///////////////information///////////////////

美味しくて気持ちのこもったおにぎりやお弁当で好評なパチャママからのメッセージです。
以下そのまんま載せてます。

『皆様へ
きとねいちでは、玄米おむすびやnonanimalスイーツ等でお世話になってます、earthcafePachamamaの相良です。普段は読谷村近辺中心に玄米と野菜のお弁当をデリバリーさせていただいてます。この度、2010年末でこのお弁当デリバリー業務をおやすみさせていただくことになりました。皆様には大変お世話になりました。ありがとうございました!
今後はきとねいち始め、週末等のイベント参加型Pachamamaでお世話になりたいと思ってます!
ですが今度の冬のきとねいちには予定があり出向く事が出来ません。ですが友人りーえーが店を守ってくれますので玄米おむすびのみになりますが出店させていただきますっ。
こんなPachamamaですが、今後ともよろしくお願いしますm(__)mm(__)mm(__)m
イベントお誘いお待ちしています!
earthcafePachamama相良優子』

d0123793_293311.jpg

[PR]
by kitone1 | 2010-12-14 02:21 | INFORMATION

お知らせ手裏剣ひゅんひゅんカカカッ

きとねいちは夏に恩納村へ旅し、冬に読谷へ帰ってきました。

市場と音楽 「冬のきとねいち」

日時:2010年 12月18日(土) 午前11時~午後7時

場所:読谷村残波岬 「岬の駅 いこいの広場」 

入場無料 雨天中止



もう「来週末」ですねーねぎくさいダイキです。

忙しい時期なのに、お手伝いを申し出ていただいたりして恐縮です!あと若干名必要、特に当日分です。お店のPRもカモォン!





/////////////////さて、そのまえに今週末!のお知らせです。////////////////////


シンディンカのギタリスト・マサハと、唄者こやまよしこ からなる「鼻、いや、「hanauta」のライブ情報です。競演は、えま&慧奏
d0123793_041558.jpg
d0123793_0414159.jpg

以下、コピーとペイストです。(from Taion)
冬の夜、こころ温まる音を聞きにお越しくださいませ
夕日から夜空にかけて、心に響き&ひろがる Music。。。☆
 Lets PokaPoka☆


「星降る島 天かける音」  
12月12日
at 座喜味城跡(読谷村)
 ☆LIVE☆
えま&慧奏(唄、二胡、ピアノ、民族打楽器)
hanauta(唄、ギター、三線)
前売り\1000 当日\1500

前日は☆
「そらうみかぜ」
12月11日
at cafeやぶさち(南城市玉城 ℡098-949-1410)
 ☆LIVE☆
えま&慧奏(唄、二胡、ピアノ、民族打楽器)
hanauta(唄、ギター、三線)
\1500(ワンドリンク)


前売り受付090-7139-7069


☆えま&慧奏(試聴できます)
http://www.yuraiworks.com/yw/pg73.html
☆hanauta
http://conconbe-house.com/

暖かくしておくしくださいませ☆




つぎは!
TERANGAの牧田さんが開催のお手伝いをしているイベントが名護であるそうです。
d0123793_0485985.jpg

以下コピーとペイスト
ほっこり、おいしい時間 「うちカフェスタ2」
 日時:平成22年12月12日(日) 9:00~17:00
 場所:ゆらりの里(名護市)

スイーツ、軽食、ドリンクなど手作り&こだわりのお店が大集合
なんぐすくの麓でほっこりとおいしい時間を過ごしてみませんか?

イベントブログのURLはhttp://uchicafe.ti-da.net/



・・・・・「こなもん」という名前がいいですねー フライヤもいさぎよい!
ではまた!

あ、もうひとつ!「とり・とん」から伝達を。



東南植物楽園のクリスマス夜市で手作り雑貨の出店希望者を募集しています
出店募集要項 http://sebgxmas.ti-da.net/e3183114.html
期間は12月22日(水)~26日(日)17時~22時まで
単日でもOKです 募集日は10日までですが手作り雑貨さんはもう少し後でも可能です


とのこととのこと~
[PR]
by kitone1 | 2010-12-09 01:03 | INFORMATION

業務連絡でーす

きとねいちは手伝ってくれる方を募集しています。少しずつ、できる範囲でお力をお貸し下さい。お電話おまちしています。楽しみながら一緒に市場を作りましょう。 ダイキ 090-8292-3728

前日 12月17日(金) 10:00~昼下がり    
    駐車場ロープ張り、電球つけなど 4人ほど

当日 12月18日(土) 09:00~色んな時間  
    看板設置(朝)、ライブエリアまわり(午後)、本部(終日・交代で)、たき火番(夜)など 数名

翌日 12月19日(日) 08:00~昼まえ      
    片付け 2~3人




お店の方へ
さらに宣伝したい内容があれば(詳しい情報・写真など)、可能な限り当ブログにて随時アップアップしていきます。メールでお願いします。






きとねいちは夏に恩納村へ旅し、冬に読谷へ帰ってきました。

市場と音楽 「冬のきとねいち

日時:2010年 12月18日(土) 午前11時~午後7時

場所:読谷村残波岬 「岬の駅 いこいの広場」 

入場無料 雨天中止






~INFORMATION~
さてさて、ハルサー片岡さんから伝わってきた興味深~い情報を引き続きご紹介。
d0123793_1493033.jpg

野外劇団 楽市楽座 全国巡回公演
「鏡池物語」


もう沖縄ツアーも終わりのほう。あとは、

12月3(金)~6(月)   開演19時  金武町 アクティブパーク(キャンプ・ハンセン入口のそば)

12月10(金)~13(月) 開演19時  風来荘 今帰仁村字諸志868

すべて入場無料・投げ銭


野外劇団 楽市楽座は、劇団旗揚げ20周年を目前に控えて、北海道から沖縄まで巡回しているらしい。
なんといっても劇団名が楽市楽座っつうんだからねー
d0123793_14114399.jpg

テントも屋根も柱も無い。
舞台である、鏡池に浮かんだ水面月がぐる~ぐる回る上でやるそうだ。
全観客が正面になる。360度の音と景色が劇と同化する。

勝手に座長の言葉を引用してみる。

・・・・・・野外劇は、まだまだマイナーなものとしてしか、認められていません。けれども、本来、様々な芸能は野外で行われていましたし、今もそれは息づいています。
劇場に比べると、不便なところもたくさんありますが、何かが降りてくるような、場所との一体感があります。もっと大げさに言えば、お客さんとも一体となって、宇宙や土地の精霊や神々たちとの交感さえも可能なのが、野外劇の魅力です。・・・・・・


ツアー・サイトも動画もあって見やすい。




こ、このくらいの寒さがなんだってんだい! じゅるん
[PR]
by kitone1 | 2010-12-02 05:50