<   2008年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

江戸染めこさんのHPできました!

妊娠8ヶ月の一児のママ。
江戸染めこさんのHPができました。

彼女とは長いつきあいですが、
本当にこつこつ作り続ける力が彼女の中にはあると思います。
「1年ぐらいは産休」などと言っていましたが、多分そんなに手を休めることはできないでしょう。
そのくらいもう、染めることと生きることがひとつになっている人です。

最近は地下足袋に着目。
その中に彼女独特の自由な世界を表現しています。
私は地下足袋なんてはいたことないのでどんなはきごこちなのかとても気になります。
しかも彼女の染めのはいった地下足袋なんて。
歩いたときの世界がとても変わりそう。
畑にはいていきたい!(ぜいたく!)

ミツ
[PR]
by kitone1 | 2008-01-21 11:54

きとねいちに呼びたい!

すげーかっこいいバンドを、遅ればせながら発見した。
ピンと来た人はぜひいろいろ見て聴いてくれ!
なんとベースがいない。
ドラムとギターの二人。

名前は「あふりらんぽ」。
ミツと二人でハマっている。
本気でかっこいい・・・

きとねいち音楽担当・ダイキ
[PR]
by kitone1 | 2008-01-15 13:47

養子縁組

友人の太鼓、皮がさけたままになっていた。
別の知人が中古の太鼓を探していたので、張り替えをして売り渡した。

皮が替わるとまったく違う性格の太鼓になる。
叩き込むにつれ、だんだんと音色が変化する。
叩きこんだ持ち主の味がだんだんと混ざってくる。

鉄のリングを一部改良し、藍染の布で巻き直し、新しいロープでしめあげると、
新しい面構えになった。
胴は長持ちする。この彫りはかっこいい。

すでに情がわいてて手放したくない。
ジェンベ太鼓は本当にさまざまなタイプがあって、
やたら高級すぎる物からお土産品までいろいろだけど
ひとクセある太鼓のほうが俺は好き。

大樹(ミツのパートナー)

d0123793_11563123.jpg

[PR]
by kitone1 | 2008-01-14 13:05

お手紙

お返事も書かないまま、年賀状の時期が過ぎようとしています。
今日、我が家にお手紙が一通届きました。
送り主の女性は、とても親しくしていただいているとても年輩の方で、障害があるため文字も代筆で書かれていました。
彼女の「今」に対する真剣な文章にこころひかれました。
手紙の中に「基地問題、教育基本法教科書問題、環境破壊などに大人の責任の大きさを身に染みて感じています。」と書かれていました。
そして、わたしたちでできるアクションについて話し合いたいと書かれていました。

1月だというのにこの日差しの強さ、刺すようです。
昨日はせみの声が聞こえてきました。
自分達の環境がおかしいと感じれずにはいられません。
それでもまだやるのかしら。お金のために。


年をかさねた彼女が、自分の言葉を振り絞って書かれたお手紙。
私達は近々彼女に会いに行くことでしょう。
みつ
[PR]
by kitone1 | 2008-01-10 14:14

あけましておめでとうございます!

十二支のはじめのはじめの年、ネズミ年になりました。
なにか、時間のらせんがぐっとまわったような気がします。

年末年始、私は近所の人達と子供達とたくさんたべて、のんで、おしゃべりしました。
とびきりの音楽も共有しました。
とてもいい時間でした。
特に、ふだん会わない、よく会う友達のパートナーの方とのおしゃべりは新鮮でした。遠くからの知人との話も、もっと深く話しあいたかったので近いうちにまた会うことになったりしました。
酒文化カムバック!
エコや、スローばかりじゃない!かわいいだけじゃない市場をめざして!

きとねいち、今年もよろしくおねがいします。
みつ
[PR]
by kitone1 | 2008-01-04 15:56