カテゴリ:INFORMATION( 190 )

テレビの中のきとねいち

5月25日(日曜日)
午前11時~
RBCテレビ「ウチナー記聞」で
沖縄のいろいろな手づくり市のこと、きとねいちのことも含めて紹介されます。

ディレクターの森井さんは、きとねいちを、本当に最初から最後の最後まで取材していってくれました。(GW中の仕事場からの電話泣けました!)

私も仕上がりは見ていませんが、彼女が、30分のなかをどう作り上げたのかが楽しみ。

そしてテレビの中のきとねいちって。。。どんなだろう。

ミツ
[PR]
by kitone1 | 2008-05-15 10:11 | INFORMATION

アリシア ベイ ローレルさん来沖イベント!

手づくり紅型T-シャツ「虹亀商店」からメールいただきました。
なが~くあつ~く書かれてあります。
私もアリシア・ベイローレルさんの本を家の中にころがしているひとりです。
今回の来沖では、ライブ(虹亀商店&パラダイスカフェ)、ワークショップなど行われる予定だそうです。興味のある人は体感しに出かけてみてください。

ミツ


d0123793_10113321.jpg


こんにちは!今月なかばにある、アリシア・ベイローレルさん来沖のイベントのお知らせをします! アリシアさんは、70年代のベストセラー、〈地球の上に生きる〉の著者で有名です。この本は、30年以上にわたり、出版され続けているロングセラーであり、地球とともに、豊かにシンプルに生きていく智慧が、美しく、かわいいイラストで描かれています。エコロジームーヴメントの原点、バイブルといえます。 70年代、カルフォルニアのコミューンで暮らし、この本がベストセラーになった後、ハワイに移住して会社を経営。50歳になったのをきっかけに、好きな事だけして生きよう!とmusicianに。20代で未来に残すバイブルを創造し、キャリアをつんで現実のビジネスを成功させ、そしてなおそこにとどまらず、自分の魂の声にしたがって人生をクリエイトし続けるアリシアのバイブレーションを感じてみて下さい。
アリシア・ベイローレルHP アリシア・ベイローレル
パラダイスカフェ/虹亀商店でのライブ(歌とおはなし)は5月17日(土)17時30分~金額は2000円です。(前売りは1500円)
今回はAMANA(女性三人のユニット、地球音楽)との共演も楽しみです!
夕暮れどきの気持ちの良い時間、ぜひアリシアさんと良い時間を過ごしに遊びに来て下さいね。

以下、アリシアさんのワークショップの情報です。 アリシア ベイローレルのSpiritual Art workshop 〈神殿づくり〉
アリシアさん、小嶋さちほとともに隕石鎮まる宇宙テンプル八角堂に宿泊し共に生活します。
アリシアさんのワークショップ〈神殿づくり〉や、小嶋さちほによる音魂瞑想、そして湧き水や聖なる浜など南の聖地を小嶋がナビゲートする特別な旅です。二日目の土曜日にはアマナとアリシアさんのjointコンサートも!ハワイ、シャスタ、チベットとも繋がるエネルギーの八角堂でアリシアさんと過ごす時間は、あなたの人生のなかでも特別な時間となることでしょう!
〈内容〉
5/16 昼頃 沖縄那覇空港集合
南部の聖地巡り、神殿づくりのマテリアルを集めます。ディナー、海の展望の素晴らしいお風呂へ…。隕石の上でおやすみなさい…。5/17 南国のフルーツたっぷりの朝食
ボディワーク(気功)
神殿づくりワークショップ
夕方から隣りの村でのアマナ、アリシアさんのjointコンサート(具志頭、パラダイスカフェ/虹亀商店にて)
5/18 浄化のための朝食 音魂瞑想 シェアリング
午後はオプションで、小嶋さちほの女神カードリーディングもできます。

参加費 38000円 (すべてのワーク代、島内での交通費、宿泊費、朝食代含む)
沖縄までの交通費、外食でのランチ、ディナーは各自。

1Day 参加 10000円(日帰り)
一泊二日 18000円

前売りがお得なので、前売り欲しい!09082931138(虹亀商店)までご連絡ください。
また、今回のライブは、アリシアさん来沖のイベントの一環で、前日と当日の昼間には玉城村でのワークショップなどもあります。興味をお持ちの方はぜひそちらのほうの参加もおすすめします!

ワークショップのみの参加も出来ます!
17日〈Art〉
アリシアの神殿づくり 5000円
18日〈voice&spirit〉音魂瞑想ワークショップ 3000円

定員に達し次第締め切りいたします。申し込み、問い合わせはこちらまで
虹亀商店
09082931138
神殿づくりワークショップについて、アリシアさんからのmessage 1、 家から、いらない小さな不用品や雑誌を持ってきてください。家のエネルギーを浄化します!
2、それら全てを机の上に並べてみんなで使います。コミュニティとフレンドシップに良いです。それにリサイクルにもなります!
3、神殿をつくるのに、2、3時間机に座ることになります。それぞれの神殿は、あなたの望みや夢に関するものです。良い人生のシチュエーションづくりに役に立ちます。または平和への願いや、地球を守るなどを願うこともできます。
4、みんなで座ってそれぞれの神殿について話をします。望みや夢は何ですか?作っている間は何を経験しましたか?みなさんの魂の進化やグループのフレンドシップに役に立ちます。
5、団体に寄付できないようなものを私たちは差し出します。良いカルマです!エネルギーは良い方向へ動きました!
それぞれの人はハサミとノリが必要です。また、ダンボールか木の箱、または小さなトレイが神殿づくりのために必要です。靴バコのふたも使えます。自分のつくりたいサイズの箱を用意するといいと思います。
[PR]
by kitone1 | 2008-05-10 10:13 | INFORMATION

コリンザ屋上に市場出現!?「空中タウン」vol2

5月11日(日)12時~8時 入場無料!
コザのコリンザ屋上で行われます。(雨天の場合は1週間順延)
県内のアパレル、雑貨、フードのお店が38店舗勢ぞろい。
これまた空中タウンならではのラインナップです。(フライヤー必見!)

今回、子供ゾーンやワークショップゾーンもあり、
ステージでは、コザのスペシャルジャズバンド「No Touch Club」、
馬頭琴奏者、末留 かおり と タイコ奏者、吉見 ダイキ のユニット、
松田 しのぶさんの演奏があります。

d0123793_16382492.jpg


共催で、きとねいちでもおなじみのSalon Cuttho, DOSHAのクレジットも。
もちろん出店!するそうです。
そしてDoucatty, MITSU PRINT も出店します。
今回、私は一出店者なので、思いっきり楽しみたい!ワクワク!
よろしくお願いします!

ミツ
[PR]
by kitone1 | 2008-05-05 17:15 | INFORMATION

INFORMATION

「はるのきとねいち」
日時:2008年4月29日(火)祝日。午前11時~日暮れすぎ
場所:読谷村「むら咲むら」内松の木広場
くわしくは、右のカテゴリ内にある「次のきとねいちは」をご覧下さい。


●近藤ヒロミさんが演奏しているアフリカの楽器「カリンバ」を販売します。

●地元のイベントで今回、出店できなかったびんがたTシャツ「虹亀商店」さん。
地元のイベントの日程が変わったので急遽出店決定しました。

●雑誌、テレビの取材があります。
当日、インタビューなどあると思いますので、答えてもいい方はご協力お願いします。

事前に取材に応じてくれているお店の方々、お疲れ様です。

●出店者の皆さん!
年間パスポートをお持ちの方は忘れずに!(ピンクの仮カードでもOK!)
忘れると再度入場料がかかります。


ミツ
[PR]
by kitone1 | 2008-04-24 10:27 | INFORMATION

雑誌「自休自足」vol21にきとねいちが紹介されました。

文章:黒川 祐子(IDEA にんべん)
写真:田村 はあこ
です。
只今、書店にて発売中です。落ち着いて紹介するのに時間がかかってしまいました。 
この記事はふたりの作品。

私のまったくまとまりのない言葉を丁寧にひろって文章をたちあげてくれた黒川さん。
そして、はあこさんの目を通して映し出されたきとねいち。
ふんいきだけが先行して、実態のない記事が多い中、このような形で掲載されたことはとても幸運でした。
ありがとうございます。
そしてこの二人は雑誌「手手」を立ち上げているメンバーでもあります。

ミツ
[PR]
by kitone1 | 2008-03-29 07:33 | INFORMATION

「名前のない料理店」より

「はるのきとねいち」
日時:2008年4月29日(火)祝日。午前11時~日暮れすぎ
場所:読谷村「むら咲むら」内松の木広場
くわしくは、右のカテゴリ内にある「次のきとねいちは」をご覧下さい。


きとねいちに初回から参加してくれていた「名前のない料理店」さん。
よみたん自然学校での営業を終えて、新たな出発の時を迎えました。
小島さんからきとねいちのブログの皆様あてにメールいただきましたので紹介します。

名前のない料理店は、人知れず密やかに営業して参りましたが、
この度よみたん自然学校における営業が3月一杯となりました。
今までご来店下さった皆様にこの場をお借りして、心から御礼申し上げます。
今後の展開は現在検討中ですが、当面はイベント出店やケータリングを行います。
お声をかけて下さると幸いです。
最後に、このブログの場を提供してくれたきとねいち主宰、だいちゃん、みつ、本当にありがとう。
皆様、また何処かでお逢いしましょう。
ありがとうございました。
名前のない料理店
小島 圭二


「はるのきとねいち」には残念ながら都合で出店されませんが、
「名前のない料理店」の料理が食べたい!食べてみたい!
というあなた、
気軽にケータリングしてください!(080-3963-7614 小島)
「アグーdeごはん」にいらしてください!

d0123793_1052560.jpg


この人のご飯をはじめて食べた時、
「すごいところで勝負してるな」と思いました。
素材と塩の、シンプルで、とても微妙で絶妙な味だったから。

こつこつと自分の食の世界を広げている男です。
これからもよろしくお願いします。

ミツ
[PR]
by kitone1 | 2008-03-27 10:24 | INFORMATION

DOSHAさん開店おめでとう!

「はるのきとねいち」
日時:2008年4月29日(火)祝日。午前11時~日暮れすぎ
場所:読谷村「むら咲むら」内松の木広場
くわしくは、右のカテゴリ内にある「次のきとねいちは」をご覧下さい。


ハーブカレーを移動販売していたDOSHAさんがついに沖縄市にお店をオープンしました。
オープン前の忙しいときにこのようなメールが届いていました。

「3月21日オープンです。
そして、オープニングイベントとして
鎌倉在住の絵描きさんアーティスト『かおかおパンダ』ちゃんの個展をやります☆
元気いっぱい溢れる絵がDOSHAにお目見えします☆
4月6日までやっていますので、初回していただけたらウレシイです☆」

「紹介」が「初回」になってるじゃない!忙しかったのね!よくやった!おめでとうございます!
きとねいちに出店している人たちが自分達の形で発展していくのは本当に嬉しいです。
そして、今から何かを立ち上げる人たちに、ピリッとしたパワーを与えてくれています。

お店でゆっくり食べるDOSHAのハーブカレー。
くわしい行き方はブログを見てください!

ミツ
[PR]
by kitone1 | 2008-03-22 00:16 | INFORMATION

春分の日あたりのおでかけ情報ふたつ

「はるのきとねいち」の日程が決まりましたのでお知らせします!
日時
2008年4月29日(火)祝日
午前11時~日暮れすぎ
場所
読谷村「むら咲むら」内松の木広場
くわしくは、右のカテゴリ内にある「次のきとねいちは」をご覧下さい。


●春分の日おでかけ情報ふたつ

きとねいちでおなじみの「山ひつじ舎」出店します。
最近はこれに出店する作品制作で、飲み会も開かず。。。
えらい!
雨でも大丈夫ですよ。

d0123793_249758.jpg


もう、開催期間中ですが、
パワーあふれる「Doucatty」と、すべて手描きの「ベビチン アート」のコラボレーション展
どちらも、きとねいちにいつもすごく楽しんで参加してくれています。
ありがとう!(アップ遅れてごめんね。)
地図によるとCafe SMOOTHはパレットくもじから、バスターミナルに向かっていく間の左手。
ナハ市泉崎1-15-2
火曜、月末の月曜定休。
12時~24時です。

d0123793_254104.jpg

[PR]
by kitone1 | 2008-03-20 03:04 | INFORMATION

2008年「はるのきとねいち」日にちが決定!しました。

はるのきとねいちの日にちが決まりましたのでお知らせします。
日時
2008年4月29日(火)祝日
午前11時~日暮れすぎ
場所
読谷村「むら咲むら」内松の木広場

ご来場予定のお客様へ
入園料(大人500円)がかかります。(お得な年間パスポート(700円)もあります。ご利用下さい。)
今回も「むら咲むら」のかたのご協力により、入園料の一部が、「きとねいち応援金」としていただけることになりました。
入場のさいは受付で、「きとねいちに来ました」と声をかけて下さい。
よろしくお願いします。

出店希望者の方へ
3月27日(金)まで出店を受付けています。
右のカテゴリにある出店方法の内容をよく読んでご応募下さい。
スペースにかぎりがあります。
希望者多数の場合は、全体のバランスを考えたうえでの抽選になる可能性もあります。
ご了承ください。

音楽の出演などの詳細は今しばらくお待ち下さい。
「きとねいち」の音楽に興味をもってくれたり、協力してくれたり、アドバイスをくれたりしているミュージシャン、アーティスト達に感謝します。

晴れるといいな!ほんと!

主宰ミツ(MITSU PRINT)
[PR]
by kitone1 | 2008-03-02 13:35 | INFORMATION

ダイキのジェンベ太鼓ワークショップ

西アフリカ諸国に伝わる太鼓、ジェンベのワークショップ。
リード役は、ダイキ(吉見大樹グルーブ研究所)。
初心者大歓迎、年齢性別国籍職業不問
那覇、コザ、読谷、恩納、名護、など、いろんな所で開いている。

伝統的音楽探求の道から、もうひとつの領域へと実験する道まで
あらゆる方向性を、各々が探るきっかけのひとつになれたらいいなと
考え、続けている。現在、10年目。

連絡は気軽にどーぞ。

吉見大樹グルーブ研究所http://ydgk.exblog.jp
[PR]
by kitone1 | 2007-10-13 06:05 | INFORMATION