おつかれさまでした!

くもり空の中「ふゆじたく きとねいち」が無事終了しました。
今回、開催の決定をするのがすごく難しく、すごくプレッシャーがありました。
当日はまさにライブ、旅でした。
風のように集まってきたお店たち、お客さん。
風のふくお昼すぎも、途中の雨も、またその後あがってからの夜の世界も、それぞれに物語がありました。

途中、路上駐車が多くて観光バスや車が通れなくなったり、畑の方からクレームがきたりといろいろありました。今後の反省点のひとつです。

終了後の会場にはごみがほとんどなく来場者の意識の高さがうかがえました。

私は、雨の中、心配で帰ろうかとしているお父さんをよそに、平気であそんでる子供とお母さん達が印象的でした。

どのタイミングでやってくるか、去っていくかは自由だと思います。
それも含めて、また自分達の態度をあらためて感じさせられたきとねいちでした。
出店者の皆さん、お客さん、むら咲むらのスタッフの方々、会場作りを手伝ってくれた仲間達、
本当にありがとうございました。

また冬の時間を楽しんで自分の気持ちをあたためて、次回は春に会いましょう。
お疲れ様でした。
主催 ミツ

















[PR]
by kitone1 | 2007-11-26 12:26 | ★きとねレポ集★


<< 「ふゆじたくきとねいち」の写真です。 2007 11/25 ふゆじた... >>