民泊 Blue Forest House できました

市を終えてはや半年、皆さんお元気ですか

新しいニュースです。


読谷村にとあるご縁をいただき、
一軒まるまる貸切りの宿を作りました。
沖縄に遊びに来る時は、ぜひご利用ください!

ミツ


--------------------

民泊 Blue Forest House 沖縄・読谷村


d0123793_09142702.jpg

Air bnb での公式サイト

こっから長いから〜ミツの文です。


きとねいちが終わって、青い森商店もやって、何か気持ちがしっくりいかないのと、うまく運営できず、只今はマーケットもやらず、不定期営業になり、製作をメインにしています。


何だったのかと思い、自分の中をジーーート見てたら、
きとねもそうだけど、空間を作りたかったんやなーってのがあり、でもその先は全然考えてなかったよ!空間だけとか売れんし!という。。。本当に皆さまに大変ご迷惑をおかけしました。。。申し訳ありません。


その後、この物件と出会い、民泊のシステムを使って空間作りをすることになりました。



のが6月のこと。、
それから7月4日インデペンデンスデーに契約、リノベーション開始。大家さんの家の中にある山ほどの荷物の整理から始まりました。大樹はほとんど手伝えず、ひとりで掃除、掃除掃除。。。おりしも真夏。。繁忙期に地味〜なことやってくじけそうになった4ヶ月間でした。。。だけど!



今日やっとアップできました!こんなにみんなコツコツやってるのね。コツコツ、知らなんだ。。。大樹がいないとこんなに何にもできないと実感しました。



これを作るにあたり、
家族。特に大樹には大変感謝・感謝です。こんな思いつきを静かに受け入れてくれるところが凄い、けど怖い。それはドラマーだからだ。子供達、夏休み、海にも連れってってあげられなくてごめんん!草刈りも手伝っってくれてありがとうう。



キッカケをくれたタクジくん、増田家、Kenzoくん、青い森商店に来てくれた大家さん、手伝ってくれたカナ、ヒロシ、座安さん、りえ、ますくん、タイスケくん。運営を手伝ってくれる長いモアイ仲間でママ友でもあるエアレスキュー合同会社のくりちゃん、リサに感謝です。



吉見家はいろんな変化をして、失敗して、また考えていっこづつです。トライあんどエラーだけど、だけど自分らしくありたい。
もちろんメインのMitsuprintは続けていきます。
これからもよろしくお願いします。



ホストの二人の写真は、友人でもある名カメラマンのカナが
きとねいちで撮影してくれたものです。



これからも、よろしくお願いします。



ps
このサイトを制作するにあたり、近所の大好きなお店を勝手に載せていますこと、ご了承ください。削除されたい方はすみません!気軽にメッセージください。







[PR]
# by kitone1 | 2016-10-07 09:15 | INFORMATION

青い森商店メタモルフォーゼ開始

青い森商店よりお知らせ:


2015年子供の日に軒下にコーヒーコーナーを開設し一年が経ちましたが、本日をもちまして、商店での「ドリンク業務を終了」したいと思います。


・今までの毎週○曜オープンではなく、これからはミツ主導での「不定期オープン」とさせていただきます。時間も形も分解、ほそぼそメタモルフォーゼ~!にゅぅぅぅと。


・オープン情報や新作、催し、近況などは今まで通り、インターネットなどで発信しますのでよろしくお願いします。


・・・・


もともとイラストレータ・Mitsuのアトリエが変化してできた場が青い森商店でした。

制作だけでなく、まるで市場に出店するような風情で販売・展示・ワークショップ・ライブ・マーケットなど色々やり、小さい場所なりの等身大な交流ができました。

これからはアトリエとしての創作活動がメインになるでしょう。オンラインショップの制作も進めていきます。


アトリエ付随の雑貨販売コーナーはなくなりません。Mitsu Printの商品あれこれ、Ya umatoやティーチ・ワンなどのアクセサリー、もか工房の動物ブローチ、Free Our Soulのモリンガなどなど、コアな商品たちは健在です!


ご来店の際は事前にお電話ください。

できるだけ対応したいと思いますが、留守や作業で手が離れないこともありますのでご理解くださいませ。


☎098-958-4949 (12:00-17:00)



・SPECIAL THANKS TO・

意味不明な店を受け入れてくれた波平地区の皆さん、

買い物や、コーヒー飲みに来ていただいた皆さん、

工事に関わってくれたみんな、有り難うございます。

ミツは創作活動を続け、ダイキはこれからあらゆる修行を積んで数年後の、次なる場づくりに向けて準備をはじめます。

こんなかたちの青い森商店だけど、これからもどうぞよろしく。


コーヒーの出店では、日を置いて524()、「ドリームタウン」@具志川じんぶん館があり、これが一旦最後のコーヒー業務となります



20160507日 新月

青い森


ーーーーーーーーー


SNS ACCOUNT

ブログ:「きとねいち」

フェイスブック:「きとねいち」「青い森商店」「吉見大樹」

ツイッター:「青い森商店」


☆フェイスブック内の青い森商店写真集



long journey home(祝歌) / by Elvis Costello
本文とは関連ありません



























[PR]
# by kitone1 | 2016-05-07 17:11 | 青い森商店

市場と音楽 春のきとね市 〜ろくじまでのララバイ〜、無事終了しました

事前の週間天気予報は変化し続け、
前日は大雨と霧に包まれてーの、当日晴れ上がり。
見事なサウナ市になりました。

参加の皆さんはかなり体力消耗しながらも歯をくいしばり、もう「次」に進んでることと思います。ほんとにお疲れ様〜。

スペシャルサンクス、会場作りはTSUNAMiのマス君に手伝いお願いしました。
前日に「何でも手伝うよ」と申してくれた救世主 タクジ君。
相変わらず負担の多かった本部の筋金スタッフのリエ・ヨーコ・ユウコ、みんな忙しい中、感謝です。

御陰様できとね市は一旦終了しました。
皆勤賞の山ひつじ舎陶器、一回休みだけでほぼ皆勤のDoucattyと無国籍衣料店TSUNAMiなどなど、、、たくさんつき合ってもらい驚きです。
書き出すとどーせ長くなるからと、年表つくってあるのでぜひ一度読んでみてください!
    
 ↓





市場と音楽 春のきとね市 〜ろくじまでのララバイ〜
に参加してくれた

お客様・出店・ライブ出演の皆さん

会場/沖縄県県民の森

会場づくり協力/無国籍衣料店TSUNAMi

駐車場警備/日本総合整美株式会社

本部受付・シャトルバス車掌/Rie、Yoko、Yuko、Chinatsu

PA協力/Shinobu Takahashi

サウンドエンジニア/Makoto Goya

スーパー助っ人/タクジ

フライヤー制作/青い森

広告スポンサー/ハーブ&ハンドメイド Reafy、石窯ピザ屋まるき、風来荘、もか工房、Unique

宣伝/みんな








しーゆー!
daiki&mitsu



[PR]
# by kitone1 | 2016-04-25 11:26 | ★きとねレポ集★

多少長い、きとね市の歩み こまごまへん

あえて文章だけにします。
フライヤーに載せたのとちがい、こまごま編ですが、これでもかーなーり色んな事ハショってます、あしからず!

他にも、ブログ右側のカテゴリ内には「歴代フライヤー」「ライブ出演者達」「きとねレポ集」などのコーナーがあります。
これ達は市場の後にアップするため人知れずの記事ばかり、ピンときたらつまんでみてください。
カテゴリ下の「きとねブログ内検索らん」は店名などキーワードを打ち込んで活用ください。


<きとね市の歩み こまごまへん> ここからどうぞ
[PR]
# by kitone1 | 2016-04-25 11:24 | ★きとねレポ集★

2016 04/23 市場と音楽 春のきとね市〜ろくじまでのララバイ〜





タンポポの綿毛のように、ビッシリと並んだ店名/メッセージ
画像の色味は違うけど、実際は茜色になってます
d0123793_11074479.jpg

フライヤーの年表はさくっと編。
こまごま編は別記事でブログにあげてます
d0123793_10553030.jpg

イラストの女性が見つめているのは音符のコーダ、最終楽章です
5件のスポンサーの方、すみません。画面の逆さがなおりません


全体的にはこんな感じ。写真はスポンサー広告を出してくれた素敵な宿「風来荘」のを拝借。
d0123793_11081436.jpg
イラストレーション:ミツ
デザイン:ダイキ
A3 DM折り

協賛:
ハーブ&ハンドメイド Reafy
石窯ピザ屋まるき
風来荘
もか工房
Unique






[PR]
# by kitone1 | 2016-04-25 00:00 | ★歴代フライヤー★